シャレール本駒込

向かい側に立地する複合商業施設「文京グリーンコート」は、レストランやショップ、スーパーマーケット、フィットネスクラブ、銀行、郵便局、クリニックなどが入っており、様々な用途でご利用いただけます。

詳細はこちらシャレール本駒込は東京エリアへ

シャレール本駒込

都営三田線「千石駅」まで徒歩4分、JR山手線「駒込駅」まで徒歩13分、JR山手線「巣鴨駅」まで徒歩15分と複数の駅・路線がご利用可能です。通勤も通学も便利な立地です。

広大な敷地の中に美しい庭園が広がる「六義園」へも徒歩圏内です。六義園は小石川後楽園と共に江戸に大庭園と言われております。設計は柳沢吉保で自ら指揮もとったそうです。

「千石駅」周辺は閑静な住宅街が広がりますが、駅からマンションまでは24時間営業のコンビニなどもありご帰宅が遅くなっても安心です。便利な駅前環境になっています。

また、小・中・高等学校なども隣接しており子育てにも最適な立地です。都心住まいで心配される治安については、警察署も隣接しているため安心していただけるのではないでしょうか。

アースカラーを使用した落ち着きのあるモダンなデザインのフォルムが特徴の低層型マンションです。お部屋の間取りはバリエーション豊かで、1K、1K+S、1DK、1LDK、2LDK、2LDK+S、メゾネットタイプなどを揃え様々なライフスタイルに対応します。

都営新宿線浜町駅

「浜町駅」から運行している中央区コミュニティバス、通称「江戸バス」を利用すれば「東京駅八重洲北口」や「八丁堀駅」へも大人・小児共100円で行く事ができます。

詳細はこちら都営新宿線浜町駅は東京エリアへ

都営新宿線浜町駅

「九段下駅」まで約8分、「新宿駅」まで約16分と都心のビジネスエリアまで乗り換えなしでアクセスでき毎日の通勤に便利です。子育て環境もいいのでファミリー層にも人気があります。

「浜町駅」から東京メトロ日比谷線、都営浅草線が乗り入れる「人形町駅」へつづく道のりには地元の方や観光客で賑わう「甘酒横丁」があります。昔ながらの老舗や名店が軒を連ね、下町の雰囲気を肌で感じられる散歩道です。

「浜町公園」を抜けると隅田川沿いに整備された「隅田川テラス」があり、隅田花火大会の鑑賞の穴場スポットです。お休みの日にはのんびりお散歩やジョギングもいいですね!

「浜町駅」周辺には、安産・子授けの神社として有名な「水天宮」や劇場で有名な「明治座」があり観光エリアにもなっています。江戸情緒の残る街並みが楽しむことができます。

都営新宿線「浜町駅」は都心でも珍しく「浜町公園」内にある駅です。都心からほど近い場所にありながら、緑も多く、また、隅田川も近いので癒しスポットがたくさんあります。

半蔵門線住吉駅周辺

猿江恩賜公園は、14.5万㎡の広さがある古くから地域の憩いと場として知られてきました。野球場などの競技場やテニスコート、じゃぶじゃぶ池などがあり、幅広くご利用いただけます。

詳細はこちら半蔵門線住吉駅周辺は東京エリアへ

半蔵門線住吉駅周辺

四つ目通りと新大橋通りが交差する辺りに駅があります。駅周辺にはライフや富士マート・ドラッグぱぱす・コンビニやファーストフード、あさか病院などがあり、生活環境も便利です。

住吉駅から四つ目通りを北方面へ10分ほど歩けば錦糸町です。マルイやヨドバシカメラ、楽天地やLIVINなど大型商業私設や量販店が豊富で、ショッピングにとても便利です。

住吉駅至近には都立公園の猿江恩賜公園があります。古く江戸時代には、江戸幕府公認の貯木場として利用されていた土地です。中には江東公会堂のティアラこうとうもあります。

猿江恩賜公園の近くには横十間川もあり水の景色がある散歩道として親しまれております。川の名の由来は、幅が十間あり、江戸城に対して横に流れていたからと言われています。

半蔵門線住吉駅は江東区猿江二丁目に位置しており、都営新宿線への乗り換えが可能です。都営新宿線の所在地は江東区住吉二丁目になります。アクセス良好なエリアです。

都営浅草線浅草橋駅

「浅草橋駅」から「新宿駅」まで約17分、「新橋駅」まで約10分などのビジネスエリアや、「東銀座駅」約8分、「吉祥寺駅」約35分と人気のエリアにも快適なスムーズなアクセスが可能です。

詳細はこちら都営浅草線浅草橋駅は東京エリアへ

都営浅草線浅草橋駅

また江戸時代から庶民の街地として発展してきた町で浅草橋周辺には史跡が26ヶ所もあります。北に南にと複数の駅、沿線がご利用で都心を自由自在に移動できる魅力の立地です。

柳北スポーツプラザや図書館といった公共施設や総合病院などの生活に欠かせない施設なども揃っております。お子様のいらっしゃるファミリー世帯にも生活利便性良好です。

少し歩けば、北西方向には都営大江戸線、つくばエクスレス線が乗り入れる「新御徒町駅」があります。南方向にはJR総武線「馬喰町駅」や都営新宿線「馬喰横山駅」があります

「浅草橋駅」から蔵前橋通りを渡ったところには、地元の人で賑わう「おかず横丁」があります。延長230mには、飲食店やお惣菜屋さんなどが軒を連ね下町の雰囲気を肌で感じることができます。

神田川と隅田川の間に佇む下町情緒が色濃く残る浅草橋エリア。人形やビーズアクセサリー、雑貨、店舗用品等を取り扱う会社・店舗が多く建ち並んでいる問屋街として有名な地域です。

半蔵門線清澄白河駅周辺

清澄白河駅から徒歩3分の所には、深川っ子に深く信仰され続けている出世不動尊(長専院不動寺)があります。とても縁起がいいとされておりますのでぜひ一度訪れてみてください。

詳細はこちら半蔵門線清澄白河駅周辺は東京エリアへ

半蔵門線清澄白河駅周辺

清澄白河も深川エリアです。最近はサンフランシスコ発祥のブルーボトルが、ここ深川エリアに初上陸したことから次々とカフェがオープンし、話題となっております。

東京都現代美術館や深川江戸資料館などもあり、芸術から歴史まで気軽に学ぶこともできます。相撲部屋なども多く、江戸情緒もたくさん味わえる下町ならではの街並みです。

清澄白河には江戸時代から受け継がれている造園手法の「回遊式林泉庭園」の清澄庭園があります。この土地の一部は紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と言われております。

隅田川も至近で、そこに架かる橋は清洲橋です。ロケーションがいいので撮影にも良く使われています。平成19年に国の重要文化財にも指定されている優雅なデザインの吊橋です。

清澄白河駅前にはアブアブ赤札堂があるのでご帰宅時に買い出しができて便利ですね。くすりのセイジョーもありますので生活に必要な物はすぐに揃えられます!

都営浅草線本所吾妻橋駅

都営浅草線は押上から西馬込への路線です。他、乗り入れ車両に羽田空港行きや、京成線にて成田空港行きなどもありますので、空港利用する際にも非常に便利な沿線です。

詳細はこちら都営浅草線本所吾妻橋駅は東京エリアへ

都営浅草線本所吾妻橋駅

隅田川も至近で、花火大会の時などはちょうど会場も近いことから大変な賑わいです!屋台などもでて、歩行者天国となりますので、大賑わいです。夏の醍醐味ですね!

散策するとけっこうグルメポイントもあるんです!お蕎麦や天ぷら、うなぎにお好み焼きなど下町らしいグルメが多いです。新しい街で新しくお店を探すのって楽しいですよね!

吾妻橋が架けられたのは1774年で、当時は大川橋という名称だったそうです。しかし、当時から吾嬬神社の参道であったため人々は吾妻橋と呼んでいたそうで今に至ります。

このエリアのポイントは、スカイツリーや浅草へも徒歩圏内というところです!観光地の近い住みやすい下町の住宅街という感じです。墨田区では比較的静かなエリアで住みよいです。

墨田区吾妻橋3丁目に位置します。三つ目通りと浅草通りが交差する辺りにあります。押上・浅草エリアの中間にありますので、みどころも満載のエリアです。

千代田線町屋駅周辺

近年大規模な再開発が行われ、「マークスタワー」や「センターまちや」などの新しい建物が誕生 しました。「マークスタワー」内にはスーパーマーケットの「赤札堂 町屋店」 、「センターまちや」内 には商業施設の「サンポップマチヤ」 があり、充実したお買い物が楽しめます。

詳細はこちら千代田線町屋駅周辺は東京エリアへ

千代田線町屋駅周辺

南は区役所の所在する荒川と、西は東尾久と接しています。町域南部には東京都で唯一となった都電の荒川線が走り、いまも住民の足として活躍し ています。

「荒川自然公園」は、1,068.03m²と荒川区立公園の中ではもっとも面積が広い 公園です。公園は大きく3つのブロックに分ける事ができ、人工的な池があり樹木などが多く植えられた南側地区、野球場やテニスコートなどがある中央地区、そして子供が交通ルールを学ぶために造られた交通園などがある北側地区 があります。

京成特急スカイライナー を利用すれば「成田空港」へ約1時間で行くこともできます。「町屋駅」周辺には、昔ながらの商店街「まちやアベニュー」が あります。商店街には食料品店や飲食店、クリーニング店、コンビニエンスストア 、クリニック、薬局、銀行のATMなど多くのお店が軒を連ね快適な生活をサポートしてくます。

都電荒川線三ノ輪橋行 に乗車し、2つ目の「荒川二丁目」停留場で下車する と「荒川自然公園」に着きます。東京都の「新東京百景」の一つにも選ばれています。

東西に長い菱形をした荒川区の中央北部に位置しています。下町情緒の町並み が懐かしい雰囲気のエリアです。都電荒川線が走る風景などはいまではとても貴重ですよね。

半蔵門線押上駅

押上駅周辺は新しい街並みとなっておりますが、一本路地を入るとまだまだ下町情緒の残る街並みです。昔ながらの商店などが軒を連ね、親しみある雰囲気も人気です。

詳細はこちら半蔵門線押上駅は東京エリアへ

半蔵門線押上駅

押上駅は半蔵門線の始発駅となっておりますので、座れるというメリットから人気があります。大手町や表参道・渋谷方面へダイレクトの路線ですので通勤やプライベートでも大活躍です!

押上にはおいしいお店もたくさん増えました。人気のハンバーガーショップから懐石料理など、ニーズに合わせていろいろ選べますので、お食事にも困りません!

半蔵門線はこちら押上駅より北に向け東武伊勢崎線への相互乗り入れを行っております。現在伊勢崎線は東武スカイツリーラインという愛称で親しまれております。

東京スカイツリーのある押上。634mの展望台からの景色は圧巻です!また、すみだ水族館やプラネタリウムなど他にも楽しめる施設がいっぱいです!ショップも楽しいですよ!

押上は東京スカイツリー誕生に伴い、一躍有名になりましたね!周辺も再開発が進み、街並みもきれいに!新しいショップも続々オープンして急加速で変貌を遂げております。

千代田線北千住駅周辺

駅前からのびる商店街、また、路地裏の商店街も活気が溢れています!小さな商店も町をあげてがんばっているのが伝わります。隠れ家的なお店も多くて楽しいですよ~

詳細はこちら千代田線北千住駅周辺は東京エリアへ

千代田線北千住駅周辺

若者が増えたので、ショップやカフェもおしゃれなお店が増えました。アメリカンなハンバーガー屋さんや、カレーのお店、おいしいラーメン屋さんも多いのが特徴です!

一級河川の荒川の恵みもあり、河川敷では野球やサッカーなどをして元気に過ごす子供たちの姿も見られます。子育てもしやすい環境でファミリー世帯にもオススメです。

日比谷線直通の東武伊勢崎線から、東京メトロ千代田線・半蔵門線など、多数路線が利用可能ですのでアクセスも良好です。通勤通学にも便利なので人気なのもうなずけます。

千代田線のホームは、少しわかりづらいかもしれません。JRの改札から入り、地面にかかれている千代田線への案内ラインをちゃんと辿れば行けますので気を付けてくださいね。

北千住は、近年住みたい街ランキングが上昇中のオススメエリアです!多数の大学が開校したことも要因と考えられます。若者が増え、活気ある街へと変貌を遂げています。

半蔵門線清澄白河駅

清澄白河駅の南東側には深川江戸資料館があります。資料館前の通りは江戸情緒溢れる雰囲気で、名物の深川めしが食べられるお店も多数ございます。あさりだしのご飯がどこか懐かし味です。

詳細はこちら半蔵門線清澄白河駅は東京エリアへ

半蔵門線清澄白河駅

近年は、ブルーボトルが日本に初上陸!その地に選ばれたのがココ清澄白河です。その後、次々とカフェがオープンし、今ではカフェの聖地とも言われております。

隅田川や運河などの水路に恵まれた土地です。古くは材木などの資材を扱う材木店なども多くありました。木場が新木場に移されるまでは材木商で賑わっていた街です。

駅前にはアブアブ赤札堂やドラッグストアーセイジョーなどもあり、生活も便利です。古くからこの地に住む方も多いですが、新しいマンションも続々と建設されております。

清澄庭園は東京都の指定名勝に指定されている由緒ある庭園です。大きな池の周囲に気づかれている山や名石を配置。東京都が管理する回遊式林泉庭園です。

清澄白河駅は、半蔵門線と都営大江戸線が乗り入れています。江東区白河一丁目にあり、近くに清澄庭園などもある環境良好な深川エリアです。隅田川も至近で情緒があります。

Fudousan Plugin Ver.1.6.1